東京 株式会社設立 税理士

HOME > 新社長応援!ビジネスパートナー

新社長応援!ビジネスパートナーサポート

月額定額顧問料 20,000円から

創業年度1期目の顧問料は、なんと!月々20,000円(税抜)
決算料は150,000円と、資金繰りの不安定な初年度限定の安心の定額低料金設定です!
会社設立コース、融資申請パック申し込みと同時に契約いただけますと、最大で約4万円+αの値引き効果!
ダンゼンお得なパックとなっております。

新社長応援!ビジネスパートナーサポートに含まれるもの

・月次税務顧問
・会計ソフト監査業務
・財務・資金調達、人事、法務をはじめあらゆる分野に関するお電話による相談
・財務・資金調達、人事、法務をはじめあらゆる分野に関する御来所による相談
※2期目以降の顧問料は、別途見積もりにより決定させていただきます。

 

会社を取り巻く数々の問題

「銀行からお金を借りるにはどうしたらいいんだろう・・・」
「お金の流れは社員に知られずに経営したい・・・」
「法律についてわからないことがある・・・でも弁護士さんはお金がかかりそうだし・・・」
「人を採用したいけど、どうやればいい人が取れるんだろう・・・」
「節税方法も気を使わないといけないな・・・」
「他の会社はどうやって経営しているんだろう・・・」
「業務の特性上、プライバシーマーク取得して差別化を図りたい・・・」

上記のようなお悩みに対し、それぞれの専門家をすでにお持ちで、既に顧問契約をしておられるのであれば、悩むことも少ないでしょう。
ですが、会社設立直後は、そうしたパートナーもおらず、誰に相談したらいいのか分からない、どの専門家に聞けば最適なのかがわからないという経営者の方がほとんどです。
経営者の近くにいつもいて、何でも相談できる存在、それが税理士であり、会計事務所です。
起業・会社設立支援センターは、会計事務所を母体とし、弁護士、司法書士、社労士、行政書士とあらゆるネットワークをもった専門家集団です。
私たちのサポートは、社内会議資料の作成方法、会議の進め方、経理代行といった日常的な業務から、融資・資金繰り対策、節税相談、事業計画作成、決算・税務申告、専門家の紹介まで多岐わたって力強くバックアップ。
お客様がご安心して自分の事業に取り組める環境を作ることが、ビジネスパートナーの役割だと考えています。
通常の会計事務所では考えられない低い価格設定で、年に1度だけ税理士を利用するというスタイルもあります。
しかしながら私たちは、月々のお客様とのコミュニケ-ションを通じ、お客様が抱えている問題点を見つけ、それを一緒に解決するお手伝いをすることが本当の会計事務所の役割だと考えています。
顧問料の出費を削減したいがために専門家に頼れる環境をなくし、せっかくの創業が水の泡になってしまった事例は至る所にあります。
初年度1期目限定、低額&低料金設定ではありますが、安心・丁寧かつ強力なサポ-トプランで、幸せな起業作りを目指しましょう!

 

会社設立の相談は、起業・会社設立支援センターへ!

banner20001.png当センターのサポートメニュー 事務所概要 アクセスマップ トップページへ